障がい者の親なき後のライフプラン

開催日程、費用
新宿セミナー
  • 2020.04.05(日)
    14:00~16:00
  • 参加費
    無料

障害のある子の家族が知っておきたい親なきあと

 障害のあるお子さんをお持ちの方々にとって、一番の心配ごとは「親なきあと」のこと。

「子どもにお金はいくら残せばいいの?」
「生活するにはどれくらいお金が必要?」
「成年後見制度と家族信託はどっちがいいの?」

など、お子様の将来について不安は切実だと思います。

 第1部はご自身が障害のあるお子さんの親でもある社会保険労務士でファイナンシャルプランナー(CFP認定者)の平野厚雄氏に、親と子どものライフプランについて、第2部は司法書士の久保巌氏に家族信託と成年後見制度についてお話いただきます。

 今後のことについて、お悩みや不安のある方にとっては有益な情報を得られると思います。多くの方にお越しいただきたいと思います。

講師プロフィール

    平野 厚雄

    社会保険労務士法人クオリティ・ワン 代表 /  CHALLENGE-I 代表
    大学卒業後、郵便局に就職。簡易保険の営業をきっかけに在職中にファイナンシャルプランナーの 国際資格CFP資格を取得。郵便局退職後は、柔術・総合格闘技の選手として活動。 引退後、現在は社会保険労務士として心理学を土台とした職場の良好な人間関係構築と 目標達成のコンサルティングを強みとし、全国様々な業種の企業の人事労務面をサポートしている。 一方で執筆、企業研修講師、自閉症児の父親としての講演活動等幅広い分野で活動し、 NHK等多くのメディアに取材されている。 一般財団法人 日本プロスピーカー協会 認定シニアプロスピーカー

    久保 巌

    司法書士法人クオリティ・ワン 代表司法書士
    大学卒業後、司法書士試験に合格。大手司法書士試験指導校にて専任講師として教壇に立つ。その後、池袋にて合同事務所のパートナーとして開業。全国の国家資格者のネットワークを構築。ここで、専門家と顧客のマッチング業務を行う。結果、お客様の求める解決方法は「部分最適」ではなく「全体最適」であると実感。対症療法だけでなく総合的に解決方法を提供できる事務所設立を志し、前身であるアーサー法務事務所を設立。主たる事務所を新宿に移転し税理士、社会保険労務士、司法書士による専門家ワンストップサービスを実現。 現在は、民事信託を活用した事業承継、認知症対策の専門家として活動している。 一般財団法人 日本プロスピーカー協会 認定ベーシックプロスピーカー

開催日程/費用

  • 新宿セミナー

    日時 時間 開催場所
    2020.04.05(日)14:00~16:00 知恵の場オフィス 会議室H東京都新宿区西新宿7‐2‐5 TH西新宿ビル5階

お申し込み

参加希望コース
必須
お名前
必須
メールアドレス
必須