仕事の密度を最高まで高める!

究極のタイムマネジメント

(起業家の仕事術の集大成を大公開!)

こんな悩みはありませんか?

  • 時間や締切が守れない
  • 「時間が無い」「忙しい」が口癖になっている
  • 時間管理の方法が分からない
  • 定時に帰れない。毎日残業が続いている

このような悩みを解決する方法をセミナーで伝授します。

仕事をしっかり管理して、時間内にすべてをやり遂げる。
そのためには、一つ一つの作業の速度を上げ、徹底的に時間を管理すべきです。

私はどちらかというと忙しい部類に入ると思います。

「平野さん、忙しそうだけど、なんでこんなに出来るの?」
「本当に一人でこれだけの業務をやっているんですか?」


会う人、会う人に、このような質問をされます。

しかし、そのたびに「まだまだ時間ありますよ」と答えています。
たとえば、日々どんなことをやっているのか。その一覧を書き出してみましょう。

平野友朗の毎月の業務とは?

  • 私がやっている業務を書きだしてみましょう。他にも細々としたものはたくさんあります。 こうして自分で眺めてみても、本当に多いなぁと思います。

     
    • 毎日2通のメルマガ執筆
    • 年間1~2冊の本を執筆
    • 連載中のコラムを毎月2~3本執筆
    • 毎日300通くらいのメール受信、100通くらいの返信
    • 顧問先(5~10社)へのアドバイス
    • 年間150回以上の講演やセミナー開催(企画、募集、ページ作成、コンテンツ作成)
    • セミナーテキストの発送
    • 実践塾シェアクラブの動画収録(3時間)を毎月実施
    • 実践ライティングのZoomシェア会を月2回開催
    • 実践ライティングの会員向け動画5本作成
    • 一般社団法人日本ビジネスメール協会の運営
    • 一般社団法人PAGの運営
    • 経営者として事業戦略の立案
    • 振り込みなどの経理業務(アイ・コミュニケーション)
    • 経理業務すべて(日本ビジネスメール協会)
    • 年間約50回のメディア露出(その仕掛けと取材対応)
    • 自社・顧客のウェブサイト(9種類)の管理
    • FacebookやTwitter、noteでの情報発信
    • スタッフへの指導
    • 年間400冊の読書
    • 新規事業の企画

私が「時間管理」を重視する理由。

これだけの仕事を日々こなしていますから、次のような印象を持たれることがあります。

「平野さんって、仕事早いですね」
「時間に追われていませんか?」
「働き過ぎじゃ無いですか?」
「もしかして、分身がいませんか・笑」


私のように経営しながら講師の仕事をしている人もいますが、ここまで、事務作業やサイト制作をこなしている人は少ないと思います。

サイトのデザインや運営の一部については外部のパートナーやスタッフに任せることもあります。
しかし、ライティングや全体の構造化などは、基本的に私がやっています。

それはなぜか……。

営業社員がいないからこそ、経営者がそこをやるべき。
小規模事業のマーケティング活動は、経営者の仕事だと考えています。


スタッフがやって、精度が90%なら私がやって精度が95%の方がいい。
こういった微差が続くと、最終的に大きな損失になります。

本を書くときもライターは入れません。チャレンジしましたが、正直うまく行かない。
スタッフや編集者が文章を整えてくれます。それなら、コンテンツを絞り出すのは私がやったほうが効率がいい。

物事を俯瞰して考えたときに、一番合理的な手段を考えています。
  • 労働時間を減らしたい(残業は絶対にしない!!)
  • 売上で困りたくない
  • 安定した経営をしたい
  • 不確実な要素を減らしたい

こんな感じで条件を考えて行った結果、
  • 私が絶対にやるべきこと
  • 私じゃ無くていいもの

これが明確になってきました。

ただ、普通に「私がやるべきこと」をやっていたら、予定通りに終わらない可能性があります。
かといって人任せだと、思い通りに進まないかもしれない。

だからこそ、自分の仕事を速くするのが一番合理的なのです。

その思いに至ったのは、10年くらい前。
それまでは、人並みの速度だったと思います。

しかし、今では自分でも速いなぁ~って思います。


・最短距離で進む
・手数を減らす
・リスクの発生確率を減らす
・トラブルが起きてもやりくりできる


これをずっと意識しています。だからこそ、今回のようなセミナーが企画できるのです。

10年間スピードを追求した結果、得たノウハウ。
それを大公開します。

これだけの仕事をこなしても、土日はしっかり休みます。
18時には会社を出て、毎日好きなことができています。


結局、仕事の量の前に、生産性を見つめるべきでしょう。

セミナーで学べる内容

  • 合理的思考の本質をインストールする
  • 期限と質が仕事を決める
  • 帰る時間を決めるのがスタート
  • 最短距離でゴールを目指す
  • ミスを一つでも減らす
  • 考える時間を1秒でも減らす
  • 選択肢を減らして、選択しない生き方をする
  • 処分、処分、処分
  • ウィルパワーの無駄使いを減らす
  • メール、Slack、チャットワーク……何を使う?
  • あなたの人生に、そのタスクは必要なのか
  • 管理するものを一つでも減らす
  • 関与する人を一人でも減らす
  • なぜ、社員を雇うのか
  • 自分の時給を意識する
  • 悪い習慣を駆逐する方法
  • 良い習慣を定着させる方法
  • 習慣が思考を自動化する
  • 仕事のはかどる環境は一つではない
  • スマホやアプリとの付き合い方
  • 電話の時間を減らす方法
  • 書類の整理時間を減らす方法
  • クリアファイル一つで書類は管理できる
  • メモ帳は効率が悪いから使わない
  • クリップボードメモは利点だらけ
  • 郵便物は手元にためない
  • Gmailのフォルダ分け一つで効率が変わる
  • メールを消すことは時間の無駄
  • ゴールから逆算してタスクを洗い出す
  • なぜ、時間割を使うべきなのか
  • 出社したときには、帰る時間が決まっている
  • 1か月に使える時間は、176時間と決める
  • GoogleカレンダーとTODOだけで管理できる
  • 繰り返しの予定は、自動処理
  • 1年後の自分に向けて指示書を作る
  • 仕事は細分化する
  • 階層を深くすると目につかない
  • TODOリストでは仕事が管理できない
  • 期限を100%守れる人になる方法
  • 人は同時に2つのことをこなせない
  • 0.1%の成長で継続的な改善をおこなう方法

よくある質問

  • カメラが無いと参加できませんか?
    カメラやマイクなしでもご参加いただけます。
    ただし、皆さまの反応を見て進めたいので、できる限りカメラをオンにしてご参加ください。
    また、マイクに関しては、雑音が少ない場所なら、ずっとオンでお願いします。
  • Googleカレンダーは使っていませんが、参考になりますか?
    はい。問題ありません。
    Googleカレンダーの活用方法も一部話しますが、自分の予定をどのように管理するのかという話が中心になります。手帳であっても、他のウェブツールであっても、考え方は共通です。
  • 参加特典の動画はどうやったらもらえますか?
    参加者全員に『仕事の密度を最高まで高める!究極の時間&仕事管理術』(2020年収録版)をプレゼントします。

    入金が確認できた方には、その都度担当より閲覧用のURLをお送りします。
    無料の方は、確認ができ次第、随時お送りします。

    2~3営業日お待ちいただけますと幸いです。

講師プロフィール

  • 平野友朗

    株式会社アイ・コミュニケーション 代表取締役/一般社団法人日本ビジネスメール協会 代表理事/一般社団法人PAG 代表理事/実践塾シェアクラブ主宰
     
    1974年、北海道生まれ。筑波大学人間学類で認知心理学専攻。広告代理店勤務を経て、2003年、日本で唯一のメルマガ専門コンサルタントとして独立。2004年、アイ・コミュニケーション設立。ビジネスメール教育の専門家。得意とする分野は、メールコミュニケーション効率化や時間短縮などの業務改善。ウェブマーケティングの戦略立案やメルマガ・ウェブサイトの改善。メディア戦略を含めたブランド構築や出版プロデュースなど多岐に渡る。クライアントは、日本全国の企業、士業コンサルタント、官公庁から学校や団体まで幅広く、その数はのべ5,000を超える。

    2020年は1年間に180回のセミナーに登壇。その大半がオンラインセミナー。最大500名に対してセミナーを実施した経験もあります。
     

開催日程/費用

  • 究極のタイムマネジメント【10月28日開催】

    日時 時間 開催場所
    2021.10.28(木)13:00~17:00 オンラインイベント
  • 究極のタイムマネジメント【11月26日開催】

    日時 時間 開催場所
    2021.11.26(金)14:00~18:00 オンラインイベント

注意事項

  • 当日は、15分前からZoomにつながるようにしておきます。
  • 待機室は「有効」にしておき、支払いが確認できた方から入室を許可します
  • カード払いの方は、完了後に出る決済リンクから決済して下さい
  • 銀行振り込みの方は、自動返信メールの案内に従ってお振り込み下さい
  • Zoomのアプリケーションは、事前にインストールして下さい

お申し込み

参加希望コース(複数選択可)
必須
  • 究極のタイムマネジメント【10月28日開催】  
    • 2021.10.28(木)
      13:00~17:00
      オンラインイベント
  • 究極のタイムマネジメント【11月26日開催】  
    • 2021.11.26(金)
      14:00~18:00
      オンラインイベント
お名前
必須
フリガナ
必須
決済方法
必須
  • VISA, Mastercard, JCB, American Express, Dinners Club, Discover
メールアドレス
必須
hirano@sc-p.jp
からのメールを受け取れるように設定を行ってください。
電話番号
必須
備考欄
講師に聞いてみたいことや事務局へのご質問などがありましたらご記入ください。