第8回 ウエイクアップ・
アワード授賞式

開催日程、費用
第8回 ウエイクアップ・アワード授賞式
  • 2023.03.01(水)
    13:30~15:30
  • イベント参加費
    無料

<ウエイクアップ・アワードとは?>

ウエイクアップ・アワードとは、ウエイクアップのミッションを具現化する活動に取り組まれた個人、若しくは組織に敬意を表し、それを広く周知するための賞です。

<ウエイクアップのミッション> 
「意識の進化を呼び覚まし、人やシステムが本来持っている可能性が拓かれた幸せな今と未来を創ります」


授賞式では、表彰とともに授賞者の皆さまのお取り組みについてのプレゼンテーションを実施します。また、「幸福学」の第一人者である、慶應義塾大学大学院教授・前野隆司先生、および奥様でEVOL(株)代表取締役CEO・前野マドカ様に、発表いただいたそれぞれの活動についてのコメントをいただきます。

ウエイクアップ・アワード・ホームページ
https://award.wakeup-group.com/

<授賞式の見どころ>

授賞式では、受賞者の皆さまの活動をご紹介するとともに、受賞者ご自身から受賞までの道のり、活動を推進するにあたって、どんな困難を克服されたかなどの貴重なお話を発表いただきます。 

職場や日常において、各受賞者がどのようにコーチングやリーダーシップの智慧を活かし、幸せな今と未来を築く活動を展開されているか、観覧者の皆さまにも刺激やご参考になることと思います。
ぜひ受賞者の皆さまを祝福し、そのエネルギーに触れていただく機会としてご参加ください。

オンラインでの開催ですので、全国どこからでもご視聴いただけます。ぜひご観覧ください。 

<第8回ウエイクアップ・アワード受賞者>

◆IPU環太平洋大学 佐藤 典子 様
 岡山にあるIPU環太平洋大学において、佐藤典子さんは、キャリアセンター長として、学生がコーチングを学ぶ場を4年間にわたって提供し続けている。また、ボランティアコーチを全国から募り、実際に学生がコーチングを受ける機会を作ることで、自らの人生を歩み、社会の中で人と関わっていくための基本的マインドの醸成を目指している。同時に、佐藤さん自身も、一橋大学の博士課程に身を置き、コーチングによる学生の変容についての研究を深め、その効果を学術的に裏付けることにも力を注いでいる。

◆大石 豊と「仙台たき火ティー」 様
 大石さんは、自分自身の癒しとして始めた「焚火」の力に気づき、対話とリフレクションの場としての焚火を徐々に広げていった。2022年秋には、仙台市などと一緒に、仙台駅前空間での焚火を実現させ、18日間、延べ1000名近い参加者と火を囲んで対話した。そして、この活動を一緒に進める、”一隅を照らす火守”たちである「仙台たき火ティー(たき火コミュニティ)」メンバーは、それぞれの持ち場である、教育、行政企業、福祉、医療などの現場で、物理的な焚火や対話の場づくりを広げている。

◆大日本印刷株式会社 出版イノベーション事業部 橋本 暢資 様
 橋本さんは、自身がコーチングを学び始めたことをきっかけに、コーチング(とそのスタンス)を社内に広めていきたいと、さまざまな活動に取り組んだ。新人・若手社員を対象にしたメンタリング・コーチングや、社内の有志とのコーチング勉強会・練習会を始めたところ、次第に周りにも共感の輪が広がってきた。一緒にやる人が増え、会社の制度として取り入れられた活動もある。全社員に向けて発信しているコーチングコラムも、80回を超えて、会社の中にコーチングのうねりを創り出しつつある。

◆日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 管理本部 人財開発室 様
 「対話する組織」を目指して、トップから現場まで、さまざまな形での対話を推し進めている。求める人財像をテーマに、1年間、34回にわたって全社員のワークショップを行い、社員が自分の言葉で語り、自分に気づく機会を持った。トップを含むマネジメント層には、コーチング研修を行い、対話力による自律的人材の育成を後押ししている。さらに、経営陣による「パーパス探求ワークショップ」では、MYパーパスと会社のパーパスの接点を明確にした。これから全社に導入する1 on 1 の場においても、対話を通してパーパスやキャリアを探求しようとしている。

◆山野美容芸術短期大学 美道プロジェクト1Aチーム 眞柄 真有奈 様
 眞柄さんたち4名の講師チームは、今の社会の中で、ともすると他者と比較して自分の価値を決めてしまいがちな学生に対して、”good enough(自分をかけがえのない存在だと思う気持ち)”を育むために、コーチングをもとにした授業を展開している。学生たちは、まず、自分と徹底的に向き合うことから始め、自分にとって「美しい生き方とは何か」を探求し、発表する。講師陣が、そのプロセスに寄り添い、傾聴し、評価判断しない安心安全な場をつくることによって、学生たちは自らを受容し、次のステージへと歩みを進めていくようになった。

 

開催日程/費用

  • 第8回 ウエイクアップ・アワード授賞式

    日時 時間 開催場所
    2023.03.01(水)13:30~15:30 オンラインイベント

<授賞式タイムテーブル>

13:20 開場

13:30 オープニング  (株)ウエイクアップ代表 平田 淳二

13:40 表彰式 受賞者プレゼンテーション(5組)
    前野隆司教授(慶応義塾大学)、前野マドカ様(EVOL(株)代表取締役CEO)コメント

15:10 クロージング

15:30 終了

※途中での入室及び退出可
※受賞者プレゼンテーションの順番は、決定次第、こちらに掲載いたします。

お申し込み

参加希望コース
必須
  • 第8回 ウエイクアップ・アワード授賞式  
    • 2023.03.01(水)
      13:30~15:30
      オンラインイベント
お名前
必須
フリガナ
必須
メールアドレス
必須
award@wakeup-group.com
からのメールを受け取れるように設定を行ってください。

※IE(インターネットエクスプローラー)は非対応ですので、IEをお使いの場合は別のブラウザ(GoogleChrome、Microsoft Edge、Firefox等)からお申込みください。

イベント概要

日程 2023年3月1日(水)13:30~15:30
料金 無料
開催場所 オンライン
定員 300名
内容 
ウエイクアップのミッションを具現化する活動に取り組まれた個人、若しくは組織に敬意を表し、それを広く周知するための「ウエイクアップ・アワード」の授賞式です。
申込受付締切 開催当日の13時まで
キャンセルポリシー 
無料開催のため代金の徴収などは特にありませんが、キャンセル待ちをされる方がいらっしゃる場合もありますので、キャンセルされる場合はお早めにご連絡ください。キャンセルのご連絡は受付時のメールに記載している専用URLからお願いいたします。
お問合せ 
ウエイクアップ・アワード実行委員会
award@wakeup-group.com