シャーマニック・ボイス&アートワークショップ

夏至の火の祀り

〜太陽と炎に導かれ根源に触れる〜

開催日程、費用
シャーマニック・ボイス&アートワークショップ 
  • 2021.06.20(日)
    14:00~22:30
  • 2021.06.21(月)
    04:30~10:00
  • 参加費( 宿泊食費込み)
    ¥33,000

公開動画

なぜ夏至にワークをすることが重要なのか?

夏至に太陽の力を蓄えておくことで、冬至までの流れが変わってきます。
今回のワークでは、内側にある大切なものに気づき、本当に自分自身を輝かせる生き方ができる様に
サポートさせていただきます。

太陽と炎に導かれ根源に触れる

  • イベント概要


    夏至は日の出から日の入りまでの時間が一番長い、
    太陽が最も高く上がる日。

    それは、1年のうちで最も太陽のエネルギーが強まる日です。


    地表を生きる生命体は、
    このエネルギーの頂点に向けて成長し、極まりを迎え


    次の冬至に向けて
    持続する生命力をたくわえるのです。


    生命の根源ともいえる「太陽」

    この太陽(日)への感謝を
    「日」すなわち「火」の力に重ね合わせ、

    皆で「火」を囲みながらの”火の祀り”を行います。


    そして、大いなる身体と

    内的なエネルギーの調整をしていきましょう。


    今の自分から、もう一歩踏み出したいと感じている方、

    古いものに縛られて、手放せないものがある方、変われないと感じている方は

    是非、ご参加ください。



    日 時:2021年6月20日(日)14時〜21日(月)10時
          生駒駅 13:50集合(14時鳥居前発のケーブルに間に合うようにお越しください)14:05 宝山寺集合


    会 場:生駒山 リトリートセンター
      
    定 員:8名

    参加費: 33,000円(消費税込み・夕食・朝食 宿泊代込み)
         お食事は
    ベジタリアン料理です
       
  • プログラム 1

    6月20日
    14:00 生駒駅集合 


    宝山寺参拝  
    Kenさんの案内で入山前にみんなで宝山寺を参拝し、夏至前の祈りと感謝をします。

    *奈良生駒山は太古から神山として周辺からあがめられ、巨巌や奇石、窟から成る般若窟は役行者や空海らが修行してきた聖地です。江戸時代に宝山湛海律師が歓喜天(ナンディケーシュヴァラ、ガネーシャ)の修法から歓喜自在天を祀る場所として宝山寺が開かれました。
    聖歓喜天は、象頭人身の双身像で十一面観音との交合秘仏です。

    生駒山リトリートセンター着(15:09宝山寺発→15:14着)
    *参拝に間に合わない方は16時までにヨガセンターにご到着ください。


    16:00 ワークショップスタート

    ・夜からの”夏至の火の祀り”に向けて、皆さんで木や植物、石などでシンボル(祭壇)作成

    ・夏至前のエネルギーに満ちた花たちで”フラワーエッセンス”の作成
    (”火のセレモニー”の最後に、これらの力に満ちた”水”と”火”のエネルギーを皆でシェアします)

    ・それぞれ、ご自身のアートを制作していただきます。
    1,自分の中の光を当てることを恐れていた部分、向き合ってこなかったもの、
    2,かつては自分を守るため必要だったけれど、もう不要なもの、
    手放そうと思っているけれど、なかなか手放せないでいるもの、

    これら2つにフォーカスをして、アートで表現していきます。
    (アートといっても、どなたにでもできる方法ですので、ご安心ください)
  • プログラム2

    18:00 夕食

    野菜中心のベジタリアン食です。


    19:00 
    ~夏至の火の祀り~ スタート


    ●火のセレモニー&水のセレモニー

    「炎」という根源的元素にじっくり触れて、「火がもたらす熱」「火という現象」「火の揺らぎ」
    太陽の象徴である「炎」のエネルギーについてそれぞれじっくり感じた後で
    ”夏至前のエネルギーの高まった植物”のエネルギーで満たされた水を皆でシェアしていきます 。


    ●シャーマニック・アート&ボイスワーク
    火を囲み、声と音とアートの儀式を行います。

    終了後は、火を囲みながら、ご自由にお過ごしください。



    6月21日
    朝の瞑想
    4:00  起床
    4:30 スタンバイ
    4:44 日の出と共に瞑想
    夏至の太陽のエネルギーを声と共鳴させて、たっぷり体に浸透させていきます。
    次なる季節へ向けての生命力をたくわえて、
    日常へと戻っていきましょう。

    5:00〜5:30
    お茶休憩
     
    5:30〜7:00
    希望者は鶴林寺跡へのハイキング
    *お仕事がある方は、宝山寺駅まで歩くと、6:15分からの始発のケーブルがあります。

    7:30 朝食

    8:30〜9:30
    連詩 
    トーキングサークル
    各自の中で紡がれた体験を言葉にして、戻っていく日常へとつなげていきましょう。

    9:30〜10:00
    ●クロージングセレモニー

    10:00 終了予定 (9:15に始発のケーブルがあります。お急ぎの方はそちらをご利用ください)



     

ファシリテーター・プロフィール

  • Kawole

    ヴォーカリスト
    水と森の大地ブラジル、アルゼンチンや南米諸国にわたる山と風の歌、
    広く唱歌や歌謡曲を取り上げ日本のうたで綴る日本語のうたプロジェクト、
    朗読会の主催や声の瞑想会の開催など、
    さまざまに独自の表現を交えながら「ことばと音」を打楽器とともに歌い繋いでいる。
     
  • 飛南 吏玲(ヒナミ リレイ)

    アーツ表現セラピスト・ヨガ・オブ・ボイス・ティーチャー
    阪神淡路大震災をきっかけに、アーツセラピーと出会い学びの道へ。
    アーツ表現セラピストとして活動する傍ら、趣味で音楽活動を続けていたが、2008年にヨガ・オブ・ボイスに出会い、インド音楽や自由な声の即興の世界に目覚める。また、2010年よりたびたびインドを訪れ、インドでもワークショップを開催する。

    従来のアーツセラピーと声を融合した形での1日ワークショップ、宿泊型のワークショップなども提供。
    その他、声やピアノでの即興のパフォーマンスを行うなど関西を中心に活動中。
    *活動ネームを森すみれから改名いたしました。
  • Ken

    天地人の祈りびと with音&火
    自身がストレスから体調を壊し、トレッキングやヨガ、気功等で健康を取り戻した経験をもつ。IT商社退職後、2013年生駒山に魅せられ移住。Healing Space 空を立ち上げる。
    2016年からアメリカ ニューメキシコ州のクンダリーニヨガのアシュラムで8ヶ月間滞在。その後、マチュピチュまでSacred Vallyを一人旅する。メキシコ トゥルムで様々なセレモニーに参加。マヤのスピリットを深く体験し、2018年春帰国。熊野に師匠を見つけ、修験の道を歩む。
    現在は火と様々な音をベースに祈りの活動を行う。

開催日程/費用

  • シャーマニック・ボイス&アートワークショップ 

    日時 時間 開催場所
    2021.06.20(日)14:00~22:30 生駒山リトリートセンター 奈良県 生駒市 菜畑町2313-395
    2021.06.21(月)04:30~10:00 生駒山リトリートセンター 奈良県 生駒市 菜畑町2313-395

お申し込み

参加希望コース
必須
  • シャーマニック・ボイス&アートワークショップ  (2日間コース)  
    • 2021.06.20(日)
      14:00~22:30
      生駒山リトリートセンター
    • 2021.06.21(月)
      04:30~10:00
      生駒山リトリートセンター
お名前
必須
フリガナ
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
ハイフンなしで入力してください。
必ず当日に連絡の取れる電話番号をご記入ください。
備考欄
決済方法
必須
参加に際してのお願いとキャンセルポリシー
ワークショップ中において発生した一切の事故や怪我・病気などに対する責任を負いかねますことをあらかじめご了承ください。
また、参加するにあたっての往路・帰路等移動途中の事故に対しても責任を負いかねます。
屋外でのワークショップになりますので、盗難等防止のため貴重品等はご本人の責任において管理されますようお願いします。盗難・紛失についての一切の責任も負いかねます。

<キャセルポリシー>
以下のキャンセル料がかかりますことをご了承ください。
・6/5まで:0%
・6/7〜12まで :参加費10%. 3,300円
・6/13〜6/16まで:参加費の30% 9,900円
・6/17、6/18:参加費の50%  16,500円
・6/19、6/20:参加費の100% 33,000円