IT苦手OK!プロが教える
『iPhoneでらくらく』
動画作成1Dayセミナー

開催日程、費用
2022/1/17(月)
  • 2022.01.17(月)
    10:00~17:00
  • セミナー参加費(特別感謝価格)
    ¥29,700

開催日程/費用

  • 2022/1/17(月)

    日時 時間 開催場所
    2022.01.17(月)10:00~17:00 群馬県内(お申し込みの方にお伝えします)

セミナー概要

ITが苦手でも、パソコンが不得意でもOK!
必要なのは、iPhone一つと、ちょっとしたテクニックだけ。

高価なカメラを使わなくても、難しい編集ソフトを使わなくても、プロ顔負けの動画が作れるようになっちゃいます!

 


動画撮影の基本を知りたいあなた、
ただ流し撮りするだけの動画から卒業して、お客さんの心に響く動画を作ってみたいあなたにオススメの、動画撮影&編集の基本を1日で易しく学べるセミナーです。


■誰もが動画を集客に使う時代に

 一昔前は、個人事業主が動画を集客に使うなど、考えられないことでした。
5〜6年前でも、ビジネスのPRビデオを作るには、何十万ものお金をかけて、プロに頼むのが主流でした。

しかし今では、誰もが簡単に、動画を作れるようになりました。

日々のメルマガやブログ、HPでのあいさつ、イベントやセミナーの集客など、ありとあらゆるところで、動画を目にしない日はありません。
それどころか、今では小学生が、TikTokなどで動画を撮影・投稿するようになっています。

「動画革命」とも言えるこの状況をもたらしたのは、スマートフォン。
その代表とも言えるのが、iPhoneです。

iPhoneの登場は、私たちの生活に、とてつもない大きな変化をもたらしました。
そして特に、動画の撮影・編集に、大きな影響を与えています。
そのクオリティは、プロも認めるほど。 「シン・ゴジラ」などの劇場用映画でも、iPhoneは使われています。

ほんの10年位前までは、ビデオカメラや高価なパソコンがないと作れなかった、高品質な動画を、iPhoneで作れるようになりました。

本当に、素晴らしい時代になりましたね。

しかしその反面、誰でも手軽に撮影・編集できてしまうために、ビジネスにふさわしくない「残念な動画」も増えてしまったのも、事実なのです...。



■もしかして、こんな「残念な動画」を、あなたは作っていませんか?
 
  • 延々と、顔のどアップだけを映している
  • 画面が傾いている
  • ガクガク揺れている
  • 顔色がとても悪く、暗く見えてしまう
  • 周りの音やBGMがうるさすぎて、声が全然聞こえない
  • 極度の「上目遣い」「偉そうな上から目線」になっている
  • 遠くから撮っていて、何を写したいのかハッキリしない
  • テロップの文字が多すぎる
  • 色が派手すぎて見づらい
  • 凝った特殊効果をたくさん使っているけれど、何だかダサイ
  • どこがどう悪いか分からないのだけれど、素人くさい

どうして、こういう「残念な動画」が量産されてしまうのでしょう?

その理由は、多くの人が、「撮影・編集の基本」を知らないからです。
文章の書き方にコツがあるように、動画にも、「分かりやすく伝えるためのコツ」があるのです。



■写真撮影と、動画撮影には、決定的な違いがある!

私はこれまで、セミナーやコンサル、大学の授業やカルチャーセンターの講座などで、数多くの方々に、動画制作のノウハウをお教えしてきました。

そして、この数年間で私が痛感したのは、「動画の基本を学ぶにはまず撮影から!」ということです。

また、「動画と写真の違いが理解されていない!」ということにも、ずっと歯がゆい思いをしてきました。

写真をお好きな方は、本当にたくさんいます。
また、やはり写真撮影の経験のある方は、静止している動画撮影も、お上手です。

しかし、「動き」を撮影すると、とたんに、多くの方が、ガクガク揺れる動画を撮ったり、必要な場面を撮れていなかったりという、「残念な動画」を撮るようになってしまうのです。

写真が、一瞬を切り取るのに対し、動画は「時間の流れ」を記録し、「動き」で情景を表現します。
動画には、写真とは違う、動画ならではの表現方法、つまり「撮影のコツ」があるのです。



■編集とは、動画の「文法」。 撮影と同時に大切なのは「編集」です


また、「編集」について、多くの人が誤解をしています。
そもそも「動画編集」とは、難しい編集ソフトを使いこなすことでもなければ、特殊効果を使って、キラキラと派手にテロップを飛ばすことでもありません。

動画の編集とは、伝えたい内容を整理し、より分かりやすくするための「文法」です。
編集ソフトは、その「文法」に従って、具体的に動画を作り上げるための手段に過ぎません。
いわば、文章を書くときの鉛筆ようなモノです。

分かりやすい文章を書くためにもっとも必要なのは、鉛筆の持ち方や字の綺麗さではなく、内容の整理と、伝え方の順番です。
そしてそれは、動画もまったく同じです。

伝えたい内容を絞り、整理して、順番通りに並べること。

それが、動画を作るときにもっとも大事な「文法」=編集の考え方なのです。

ですから、ITが苦手とか、パソコンが不得意というのとは、全然関係ありません。
誰でも、簡単に身につけられるものなのです。



■動画の撮影技術・編集テクニックは、誰でも身につけられる!


「残念な動画」が増えてしまうのは、多くの方が、「動画の基本」を知らないからです。

無理も無いことだと思います。
動画という技術が発明・確立されてから、130年も経っていないのですから。

学校教育で、図工や美術は教わりますが、動画について教わる機会はありません(大学は別ですが...)。
あなたの撮影し、編集した動画が「どうにもイケてない」と感じる理由は… 「撮影のコツ」「動画の文法」を、学ぶ機会がなかったから! それだけです。

あなたが受けた感動を多くの人に伝えたい、お客さまに分かりやすく情報を届けたい、面白いストーリーを見てもらいたい、そういう気持ちがあれば、必ず、納得できる動画が作れるようになります。

 【IT苦手でもOK!プロが教える『iPhoneでらくらく』動画作成1Dayセミナー】では、動画撮影・編集の「正しい知識」をお伝えし、iPhone1つですぐに始められる動画作成のノウハウを、分かりやすくお教えします。



■PersonaliTVで動画を学んだお客様の、素晴らしい成果をご覧ください!


これまでに、PersonaliTV®のセミナ−・コンサルで動画編集を学んだ方々の事例を、一部ご紹介しましょう。

100万円売上げアップ!10万回〜20万回再生の動画も!
https://www.youtube.com/c/1minuteTraveller/videos
※作成:Masami Shirai様

動画を活用して100万円売り上げアップしました! 次はゼロをもうひとつ増やすのが目標です(笑) 「なるほど、こういう構成にすると人の心にすっと入って来る動画になるのか!」という発見の連続でした。 見よう見まねで感覚だけでやっていたところに、理論的な基礎固めを約1年かけてしていただいた気がします。 撮りたいテーマを決めたらすべてをそこに集約させる。 ムダなものは入れない。 筋が1本ビシッと通った動画を作れるようになりました。 おかげですごいたくさんの動画がテレビ放映され、10万回〜20万回再生の動画もいくつか出てきました。 やはり独学だけでは限界があったので、プロに直接教えていただけて、本当によかったです。 (YouTubeチャンネル「1minute Traveller」 Masami Shirai様 )

※Shiraiさんの撮影・編集・投稿した動画は、NHK・フジテレビなど、主要なテレビ局で何度も取り上げられています。 -

 
 海外メーカーとのコラボ動画の依頼をいただきました!
https://youtu.be/chEcJ6Tr8ys
山本芙沙子 様

PCに苦手意識のあるまったくの素人でも、基本的な編集ができるように、わかりやすく丁寧に教えてくださいます。 編集ソフトの操作やカット割りの考え方はもちろん、撮影に関することも含め、私の表現したい世界観や動画の目的をすべて理解した上で、的確なアドバイスをしてくださり、いつも驚いています。 妊娠出産という、表現活動が難しい期間も、動画を通じて自分のパフォーマンスを発信し続けることができ、某海外メーカーとのコラボレーション動画の依頼もいただきました。
(踊りの中でお花をいけあげるダンスパフォーマンス 花舞師 山本芙沙子様)

※現在も「本気で動画研究会・スタンダード」に参加中。精力的に撮影・編集を続けられています。2020年〜2021年にかけて、山本さんの作品は、海外コンペで多数入賞・受賞なさるという輝かしい成果をあげられました。

 
お陰様で会場満席のイベントとなりました
https://youtu.be/RDMUWhcTfpI
※細川一滴様

笑顔で話されるアドバイスが的確過ぎて驚愕しました。 一度自分なりに撮って見て頂いたところ、撮影環境からリハーサルの量、組み立ての深さまでズバリ言い当てられました。 映像制作の具体的アドバイスはその方のレベルに合わせて、出来るところから伝えてくれます。 さらに映像制作を通して、メッセージの本質を深く掘り下げてくれます。 「何を伝えたいのか」を大切にしてくれるのです。 そしてそれを表現するアイデアの豊富なこと! こうして作った映像はクオリティが高く、伝える情報の信頼性の向上につながります。 実際、映像を見た方々から「かっこいい」「すごいね、よく出来てるね!」「すごいカット割で丁寧なつくり。プロに撮ってもらったの?」と感想を頂いています。 今回、イベントプロモーションは、複数の媒体を使って情報を伝達することを意図しました。 その一つとして使った映像はクオリティの高さ、信頼性の向上、安心感の醸成に役立ったと思います。 お陰様で会場満席のイベントとなりました。ありがとうございました! (カウンセリングルーム a Compass 代表 細川一滴 様)

※細川様は「動画お茶会」にご参加。初めて本格的に作られた集客動画でセミナーを満席になさいました。 「ライブ動画完全マスター講座第一期」で学ばれた後は、ご夫妻で精力的にライブ配信に取り組んでいらっしゃいます。



その他にも、
  • 限定公開で配信した動画が1週間も経たずに300回以上再生、講座も満席に!
  • 就職活動のエントリーシートで動画を提出、希望の会社に内定をもらえた!
  • 教室への問い合わせが急増した!
  • 学生たちが撮影・編集した動画で、大学への入学希望者が増えた!
  • 動画編集で起業できた!
  • 動画編集を教えられるようになり、お客さんが増えた! 

     
などなど、皆さん素晴らしい成果を上げていらっしゃいます。 どの方も、「動画の基本」を身につけたことで、自然に「売れる動画」を、着実に作れるようになったのです。


■実はこの動画…スマホだけで作りました

https://youtu.be/-RxGUvmWSnE

https://youtu.be/sE7GOY-zOTc


上記の2つは、数年前に開催したセミナー用に、iPhoneだけで撮影・編集した動画です。

音楽も、もちろんiPhoneで選曲しています。

片方の動画は、顔出しの部分だけが動画で、あとは写真だけです。

もう片方の動画は、撮影したその場で編集し、曲もつけて、すぐにYouTubeにアップロードしています。
特に難しい技術は要りません。

何を、どのように伝えたいのか、どういう順番で並べれば伝わるのか、その基本知識さえあれば、大丈夫。

【IT苦手でもOK!プロが教える『iPhoneでらくらく』動画作成1Dayセミナー】を受講すれば、あなたも、iPhoneだけで、こんな動画が作れるようになります!



■こんな方にお勧めします
 
  • 動画で何を撮影したらよいのか、よくわからない
  • 商品をもっと魅力的に撮りたいが、やり方が分からない
  • 動画に一度はチャレンジしたが、挫折してしまった
  • 編集は難しそうで尻込みしてしまう
  • とりあえず手持ちのモノで何とかしたい
  • 狙ったモノをきちんと伝えられる撮影をしたい
  • 難しい撮影をしなくても、集客効果があがる動画を作りたい
  • 「撮るだけ」の動画にひと味加えたい
  • 動画で自分のファンをもっと増やしたい
  • パソコンを使わなくても動画編集できる方法を知りたい


■このセミナーに参加すると…
 
  1. iPhoneだけで撮影・編集ができるようになります
  2. 写真とは違う動画撮影の「ちょっとしたコツ」が身につきます
  3. 撮影が自分でできるので、編集を外注したときに大幅なコストダウンができます
  4. 写真だけでも、魅力的な動画が作れるようになります
  5. 分かりやすく伝わりやすいテロップの入れ方が分かります
  6. ホームページのトップに堂々と貼れる動画を自分で作れるようになります
  7. お客様に提供できるサービスがグンと増えます
  8. セミナーや講演会、教室の集客効果が飛躍的にアップします
  9. 動画制作・動画活用で「一番大事なこと」が理解できます



■このセミナーでは、こんな内容をお伝えします


1. 誰も教えてくれなかった…「動画の基本原理」とは?

2. 動画にに必要なのはITじゃない、シナリオだ!

3. 細かな知識の前に、人間の心理を知れ!

4. 撮影のテクニック(1)基本的な「構図」を学ぼう

5. 撮影のテクニック(2)「動くなら止まれ、止まるなら動け」

6. 撮影のテクニック(3)「カメラワーク」が分かれば、動画はもっと楽しい

7. 編集のテクニック(1)写真だけでOK!心に刺さるスライドショーの作り方

8. 編集のテクニック(2)撮影が根本から変わる!目からウロコの動画素材編集

9. 編集のテクニック(3)見やすくて、気持ちがしっかり伝わるテロップのコツ

10. お客さんがどんどん集まる!動画の活用法

 

​​​​​​
■日時
   2022年1月17日(月)
  10:00-17:00(12:00−13:00に昼食休憩をはさみます)

■会場
群馬県内(お申し込みの方にお伝えします)

■参加費
¥33,000(税込)のところ →¥特別感謝価格 ¥29,700(税込)



■動画活用は当たり前の時代。正しい動画の知識が、ビジネス拡大の近道です!

今や、ビジネスで動画を使うのは当たり前。 小学生でさえも、授業で動画を活用し、将来の夢はYouTuberと言う子がドンドン増えている時代です。そして、見る人=お客様の目も、どんどん肥え、厳しくなってきています。

これからは「より質の高い」動画を作れるかどうかが、ビジネスを大きく左右する時代です。 そのために必要なのは、難しいIT技術でも、派手な効果でもありません。

あなたに今必要なのは、基本を押さえた「正しい動画の知識」。 ちょっとした撮影のコツと、編集の基本文法を知れば、動画はまったく怖くありません。

これから動画に取り組もうと思っている方、 一度トライしたけれど挫折してしまった方、 「本当に売れる」動画の作り方を知り、ビジネスを広げたい方。 iPhone1つで撮影・編集できて、あなたの魅力がしっかり伝わり、ファンがどんどん集まる動画。 このセミナーに参加して、今こそあなたも、「本当に売れる」動画作りを始めましょう! 

PersonaliTVセミナー参加者の声

  • M.Eさま
    初心者にもわかりやすいようにプロの知識と経験を教えてくれる
    やっぱり第一線で活躍するプロの方の生の授業はものすごく勉強になります。
    初心者にもわかりやすいように、プロの知識と経験を教えて下り、メディアの具体的な使い方を学ぶなら、まちがいなく安南さんと決めています^^
    明るい進行も毎回楽しくて大好きです。
  • Y.Kさま
    その場で質問ができて、つまずきをクリアできた
    実際の体験の時間帯で、はて?と引っかかるところ、動かしてみて分からないところを、安南さんにその場で質問ができて躓きをクリアできたので、ワクワクした気持ちになりました。
  • M.Mさま
    最新の情報や、他の人とは違う一段上のクオリティが手に入る
    他の方が一緒に画面に映る様子を眺めると、画質とか、光の加減とか、表情や動きの使い方など、違いが伺えました。

    すると、一人で動画の練習をするときと違って、もっとこうすると良くなりそうだな、伝わるものになるのかな、というまだまだ本当に初歩的ですが感触みたいなものを感じました。

    安南さんは、動画の最先端をゆく方!と思っていますので、これからも最新の情報や、他の人とは違う一段上のクオリティが手に入ると嬉しいです。
     
  • ことのはスクエア代表 橋本恵子さま
    個人事業主にとっての具体的な使い方を教えてくれる
    プロの視点で、使い方を丁寧におしえてくださるので、使ってみよう!と思えました。個人事業主として、その人にとっての具体的な使い方を提案くださるのも嬉しいですね。
  • 重信香織さま
    ひとつひとつ丁寧!
    ひとつひとつ丁寧に順を追って教えて下さるので、ストレスなく理解することができました!

キャンセル待ちフォーム
希望する日程を選択してください

参加希望コース(複数選択可)
必須
  • 2022/1/17(月)
    • 2022.01.17(月)
      10:00~17:00
      群馬県内(お申し込みの方にお伝えします)

現在、申込できるイベントはありません。

講師プロフィール

  • PersonaliTV®︎ 佐藤安南

    映像ディレクター
    PersonaliTV®︎ 佐藤安南
    映像ディレクター
    映像業界に飛び込んで30年あまり。
    これまでに私は、大物政治家・有名タレント・著名作家・海外アーティストから、家庭の主婦・子どもに至るまで、のべ1500人以上の人にインタビューしてきました。
     
    その経験を通じて確信したのは、「その人の良さを引き出せるかどうかは聞き手次第」ということ。
    そして、有名無名に関わらず、どんな人にもその人だけのドラマがあり、映像は確実にその人の「真実」を写すのだということでした。
     
    その一方、15年ほど前までの私は、文字通り昼夜を問わず働いてきました。
    マスメディアの一端を担っているという自負と共に、不規則な生活を送り、家族の生活を犠牲にしている自分に酔っていたのです。
     
    しかし、娘の知能、そして脳に障害があると分かった時から、私は、それまでの生き方を、根本から見つめ直さざるを得なくなりました。
     
    そうした中で、私の目に見えてきたのは…
    例えば、わが子の幸せを願うお母さん、伝統工芸を守り抜く職人さん、よりよい社会を求めて活動する障がい者の皆さん、疲れた心に優しく寄り添うカウンセラーさん…。
    有名人ではないけれど、熱い想いを胸に秘め、誰かのために汗を流す、さまざまな「個人」の皆さんの姿でした。
    その皆さんの生きざまから、私は、多くのことを教えられました。
     
    テレビという大きなメディアで広く情報を伝えることはもちろん大切です。
    しかしそれ以上に私がお手伝いしたいのは、こうした「個」として生きる人々、誰かのために生き、世の中のために働こうと熱意を傾ける、「ひとりひとりの個人」なのです。
    伝える技術を、もっと個人の手に。
    あなたの「想い」を、より深く、より分かりやすく伝えるために。
    あなたと同じ「個人」として活動するPersonaliTV®が、全力でサポートいたします。
     
     
    経歴

    1990年東京大学大学院修士課程修了(社会心理学・社会学修士)後、人と直接関わる仕事がしたいと映像業界に飛び込む。
    以来30年以上にわたり映像ディレクターとして活動。
    主に報道・情報番組の取材制作に携わる。
    取材対象に寄り添い、気持ちを引き出すインタビューを得意とする。
    これまでにインタビューした人数は、のべ1500人以上。
    娘の知的障害と病気(厚労省指定難病「モヤモヤ病」)発覚を機に、それまでの生き方を根本から見つめ直す。
    PTAやボランティアでの映像制作を通じて「市井の個人」を支援する喜びに目覚め、2013年「プロの技術で個人を支援する」PersonaliTV®を開始。
     
    実績

    TBS「報道特集」
    フジテレビ「報道2001」
    日本テレビ「バンキシャ!」
    NHK「すくすく子育て」
    清泉女子大学地球市民学科 映像制作プロジェクト講師(2015〜2019)
    津田塾大学英文学科 非常勤講師(2017)
    PersonaliTV®での制作実績はこちら
    PersonaliTV®でのセミナー実績はこちら